体を温めることが重要!

肩こりが悩みだけど、何からしたらいいかわからない。なんとなく自分で揉んでみるもののあまり効果が感じられないことがあります。
そんな人にまずオススメしたい簡単な方法は身体を温めるということです。
そんなの当たり前だと思うかもしれませんが、では温めるというのはどうやって温めるかと言う事です。

 

一番身近なのはお風呂ですね。これも当たり前と感じるかも知れませんが、最近の住居では湯船があまり大きくないことや忙しいからシャワーだけで済ませてしまう人が増えています。
そして昼間は冷房だったり寒い時期には外で身体が冷えた分、身体は緊張して肩や首に負担がかかっているわけです。この状態をほぐしてあげないと蓄積して肩こりとなってしまいます。

 

だからこそお風呂では少しでも湯船に浸かって身体を温めて血行を促進させてほしいです。
ただ時間が無いという人にはシャワーで肩や首を温めるならシャワーを肩に打たせ湯の要領で浴びせてください。

 

出来れば5分くらいは当てるとより効果的です。温めることを考えると他に使い捨てカイロを当ててあげるのも良いです。
蒸したタオルを患部にあててあげるだけでも全然違うのがわかるかと思います。何故温めるのが良いのか?と言うと現代人の生活習慣では肩や首に負担がかかる生活や仕事が多いです。

 

そうすることで血行が悪くなって肩こりを引き起こすわけです。また逆に温めてはいけない場合は突発的な痛みです。
この場合には筋肉の炎症が予想されますので逆に冷やしてあげる必要があります。以上のことを意識して肩こり解消を目指してください。