肩こりとジョギングの関係

 

肩こり解消のストレッチとは違いますが、肩こり解消に効果が期待できるのが、以外にもジョギングだと言われています。
なぜジョギングが肩こり解消に効果があるのか考えてみます。まずは肩こりの原因は筋肉の緊張状態の継続による血行障害が主な原因と言われています。

 

そしてこの血行障害というのは日々の生活習慣に起因する部分が大きいです。
長時間のデスクワークや不規則な生活をしていると、どうしても運動不足になってしまいます。

 

その中で食生活が偏ると新陳代謝が悪くなり、血流が悪くなってしまいます。
これは近年の問題でもあるメタボリックシンドロームにも繋がる部分なのですが、この健康面を改善することが肩こりにも効果的だと言われています。そしてジョギングは有酸素運動です。

 

有酸素運動を行うことで体温も上昇しますし心拍数が上がり血流がよくなります。汗をかくことで代謝があがりますので血液内環境も改善されるというわけです。

 

そしてジョギングにはリラックス効果もあると言われていますのでストレスによる肩こりに悩む人にもオススメだと言えます。そしてより効果的にする為には走った後はしっかりクールダウンをすることが大切です。
頭の興奮状態や心拍数を下げるためにもジョギングの後はストレッチをする等して身体を休めていきます。
そしてしっかりとクールダウンした後に入浴するようにすることが大切なようです。健康にも良いジョギングを上手く取り入れることで肩こり解消に役立ててください。