肩こりになりにくい寝具の選び方

みなさんはベッド、敷布団選びはどのように考えていますか?

 

慢性的な肩こりを解消したいと悩んでいる人の中で意外と見落としがちなのが毎日使っている布団です。
なぜ肩こりにベッドや敷布団が関係あるのか?それは寝ているときの姿勢です。

 

この寝るときの姿勢を正しく矯正してくれるベッドや敷布団は肩こり解消にとても効果的だと言われています。
では実際に肩こり解消に選ぶべき敷布団とは、やわらかすぎないこと、逆に硬すぎてもダメです。
仰向けに寝た時に腰周辺が3センチほど沈むくらいのものが良いとされています。身体への負担が軽い事をポイントに選ぶと良いでしょう。

 

睡眠時にかかる体圧を拡散してくれる敷布団は隠れ不眠の解消も期待できます。そのような敷布団はあるのか?
もちろんあります。ですが何十万もかけるのは難しいですよね。ベッドを買い換える事も少々、大がかりな話しです。

 

そう考えるとベッドのマットレスにも取り入れられるのが好ましいですね。清潔にも気を使いたいですね。また知名度のあるメーカーも良いですが口コミも気にしてみてください。
どのような人がなんの目的でこの商品を選んでいるかです。敷き布団が持つ性能と求める性能が違えばせっかくの購入が無駄になってしまいます。

 

自分と似た悩みを抱える人が辿り着いた商品の評価は参考になるかと思います。以上のようなポイントを押さえて自分の生活に取り入れられるものを選ぶのが大切です。
人生の3分の1は布団の上に居ることを考えると、その時間に見合ったものを取り入れることは決して無駄にはならないのではないでしょうか?