タオルが即効性のある肩こり改善グッズに早変わり?

自宅で簡単に肩こり解消に使えるアイテムがあります。それはタオル。

 

タオルが家に無い人はほぼ居ないと思いますので誰でも取り入れられるかと思います。
その方法はタオルの両端をそれぞれ手で持ち、横に伸ばします。そしてそのまま首の後ろにまわして首にあてます。
ジョギング等で首からタオルをかけた体勢に近いです。そしてタオルの端を持って顔の高さに上げて前に引っ張ります。

 

そうすると自然に顔が上を向き始めます。こうすることによって首が後ろに曲がり首と肩の筋肉が伸びて肩こり解消に効果が期待出来ます。
そしてもっと簡単なのが、最近ネットで評判になっています。
この方法は仰向けに寝てタオルを折りたたんでどちらかの肩の下に入れます。

 

そうすると少し肩が浮くかと思います。
次にタオルを当てていない方の手でタオルを下に入れた肩を押さえます。
そしてタオルを下に入れた方の腕を横に顔の高さくらいまで上げます。

 

この時、肘は90度に曲げておきます。
つり革をつかまるような体勢です。
そのまま深呼吸をして10秒その姿勢を保つと肩こりがほぐれる効果があるようです。
これはタオルで肩まわりの筋肉に程よく圧がかかり短い時間で効果が実感出来るようです。

 

このように身近にあるものもちょっとした工夫と知識を得る事で肩こり解消に使えますので実践してみてはいかがでしょうか?